スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーチュイン

サーチュイン活性化物質を積極的に開発している米国の会社Sirtris Pharmaceuticals Inc.のホームページによれば、SIRT1-activatorはアルツハイマー病等の神経変性疾患、動脈硬化、心不全、慢性閉塞性肺疾患、炎症性腸疾患、2型糖尿病、肥満、筋肉減少症、廃用性萎縮症に効果があるという。Sirtiris社が開発した複数のSIRT1-activatorは低分子化合物で、現在も糖尿病治療薬として臨床試験中であるが、開発薬のいくつかは効果が無いという結果が出ている。なおSirtris社は2004年創設、2008年に大手製薬会社グラクソ・スミスクラインに買収された
スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : アメリカ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。